<地下銀行営業容疑>韓国籍の女3人再逮捕 埼玉県警(毎日新聞)

 国外に不正に送金する「地下銀行」を営んでいたとして、埼玉県警は25日、同県川口市並木3、食材店経営、韓寅子(ハン・インジャ)容疑者(51)ら韓国籍の女3人を銀行法違反(無免許営業)容疑で再逮捕したと発表した。集めた現金を旅客機の手荷物として運んでいたといい、県警は韓容疑者らの関与するグループが約3000人から依頼され計約108億円を不正送金したとみている。

 他に逮捕されたのは、大阪市中央区日本橋2、無職、金志栄(キム・チヨン)(35)と住居不詳、運送業、李康禮(イ・カンレ)(66)の2容疑者。逮捕容疑は、3人は09年10月、日本人女性(45)の依頼で、韓国内の銀行口座に6万4000円をウォンで入金する銀行業を無許可で行ったとしている。県警によると、韓容疑者が依頼人から受け取った現金を金融機関の口座に入金。金容疑者が大阪市内で引き出して関西国際空港で李容疑者に手渡し、食材などを運ぶ仕事をしている李容疑者が手荷物と一緒に運んだという。

 県警は、グループは十数人規模で、日本国内に不法滞在する韓国人らから依頼を受けていたとみて調べている。【町田結子】

【関連ニュース】
出資法違反:手配の男逮捕 バンコクで不法滞在容疑
行政書士:警視庁が監視強化 外国人の不法就労助長
不法残留美容師:無免許で働かす 容疑で経営者を書類送検 /神奈川
不法入国:フィリピン人のニューハーフ摘発/「心から夫を愛していた」と釈明
不法入国:日本人と結婚、フィリピン人のニューハーフ3人摘発−−福岡入管

郵便不正公判 証人尋問で取調官「調書“作文”ない」 メモは廃棄(産経新聞)
不明の女子高生か、雲仙で遺体発見(読売新聞)
遺体は32歳女性会社員=6日から不明、殺害後切断か−死後7〜10日・福岡県警(時事通信)
「初めて知った」鉢呂議員、訂正検討 虚偽記載認める(産経新聞)
高松塚古墳 保存まずく壁画劣化 文化庁検討会が報告(毎日新聞)
[PR]
by ggfgd01w6w | 2010-03-27 06:26


<< 地域通貨「龍馬小判」でまちおこ... 山手線外回り、運転再開=JR東... >>