軽自動車衝突され4人負傷=対向車の男逃走、仙台で確保―宮城県警(時事通信)

 11日午前5時50分ごろ、宮城県東松島市赤井の国道で、車2台が正面衝突したと119番があった。軽自動車が対向車に衝突され、乗っていた4人が負傷し病院に運ばれた。うち男子大学生(19)が意識不明の重体。対向車の男は車を捨て徒歩で逃げたが、仙台市内で発見、身柄を確保された。県警石巻署は道交法違反(ひき逃げ)などの容疑で捜査している。
 同署によると、衝突したのは乗用車で、センターラインをはみ出し、軽乗用車の走る対向車線に侵入したという。乗り捨てられた乗用車からは男が逃げる際に路上に付いたとみられる血痕が続いていた。 

【関連ニュース】
横断歩行者はね2人死傷=信号無視、容疑で男逮捕
ひき逃げ容疑で81歳男逮捕=男性遺棄事件
飲酒し自転車でひき逃げ=重傷負わせた男書類送検
ひき逃げのトラック運転手逮捕=パンク修理の男性死亡
ひき逃げ容疑で内装業者逮捕=路上の男性死亡

元幕下力士を書類送検 相撲甚句会のロゴ無断使用で(産経新聞)
混雑区間は有料継続も=高速道無料化で―前原国交相(時事通信)
汗疹“注意報”発令 こまめに汗ふき&吸水性の良い服を(産経新聞)
9%→52%、無党派層の内閣支持率が急上昇(読売新聞)
<菅内閣>攻め手欠く野党 焦りも(毎日新聞)
[PR]
by ggfgd01w6w | 2010-06-16 13:18


首相、辞任論に「迷惑かけている... >>